夫スペシャル

 日曜日は主婦も休日♪
 家事、何もしたくな~~~い。
 一週間の疲れがどぉ~っと出て、一歩も外に出ず、自分でも驚く程ひたすら寝続け、ぐぅたら主婦をしていました。

 そしたら、夫が得意のお好み焼きを作ってくれました♪♪♪
 感謝、感激、雨、あられ、chu!

 バリバリ理系の夫とバリバリ文系の妻では料理に対するアプローチも両極端。
 夫は、計量をしっかり、「料理は科学」だと言います。材料もきちんと揃えます。
 妻は、すべて目分量、「家庭料理は感性」、冷蔵庫にあるもので適当に作るものだと思っています。なので失敗も多い。

 「料理をしながら片付けもしないとChizに怒られちゃうから・・・」とか言っちゃって、頑張って洗い物もしたりしながら。う~ん、ここまで成長してくれたかと思うと、私も涙がでるほど嬉しい。
d0029491_17284740.jpg
 私も横で、超簡単スピードクッキングを。
 冷奴。パックから出しただけ。
 胡瓜と山芋スティック、金山寺味噌添え。野菜を切っただけ。
 デザートは、日本から送られてきた葛きり♪
 つまりは、何も作っていません。おほっ。

 出来上がったお好み焼きは、大好きなシーフードたっぷりのお好み焼き。
 家族の味覚にあわせて作る料理と言うのは世界一おいしいのです。
 
[PR]
# by chiz20 | 2009-09-08 08:00

お花のカップケーキ

d0029491_11371582.jpg 大好きな製菓用品のブランドWiltonから、またもや可愛らしい華やかなお花のシリコンカップが発売されていたので、思わず衝動買い。パーティーなどでおつまみを入れるのにも使えそう。

 冷蔵庫にフレッシュのブルーベリーとラズベリーが余っていたので、それらを使って久しぶりにカップケーキを焼きました。

d0029491_11384664.jpg こちらも珍しく私のオリジナルレシピで。焼き菓子は大好きだけど、この香港の暑さと湿度では、ずっしりした焼き菓子よりも、すこし軽めの、リッチだけどフワフワしたケーキが食べたくて、何年か前に作り上げたレシピ。一時、自分のオリジナルお菓子のレシピ集が作りたくて一人でコソコソ開発していたのですが、道半ばにして断念。なんせ我が家にはダイエッターがいますから。。。


            ★       ★       ★

 実は、試作第二弾の洋風月餅も作りました。
 今度は、市販のフランスのマロンクリームを煮詰めて、ラム酒やナッツを加えた餡にし、皮にはバニラも入れて焼いたのですが。。。

 なんと焼くときにオーブンの設定を間違えてグリルで焼いてしまい、表面見事な黒こげを作ってしまいました。
 
 あまりにも非フォトジェニックなお姿に、さすがの私も写真に収めることができず。
 ただ、夫には皮がサクサクしていて、これからコレでいいんじゃない?とお褒めの言葉を頂戴しましたが、、、お菓子は味のみならず、見た目が美しくないとねぇ。。。
[PR]
# by chiz20 | 2009-09-06 10:31 | 我が家のお料理とおやつ

ぶちゃいく月餅

d0029491_2029941.jpg 今年2度目のChizオリジナルミニ月餅をmadame okamiさんnoodleさんと焼きました。今日は試作会です。

 今回は甘さ控えめ、和風の月餅が作りたくて、中に入れる小豆餡をmadame okamiさんにお願い。市販の栗の甘露煮も入れました。今日は3人で作ったのですが、早い早い、あっと言う間に出来上がり♪

 香港に来てからというもの、「月餅」という名のレッスンには、言葉が分からなくてもかたっぱしからあちこちのレッスンに参加し、かなり”投資”してきましたが、結局どこで習っても、ようは「皮」がつくれるようになるかが問題で、あとは中身のバリエーションになってきます。一度習えば、誰でも思ったよりずっと簡単に作れるものです。

 私の月餅の皮は家庭で作りやすく、扱いやすい配合に作り上げました。とりわけ珍しい配合ではなく、いたってシンプルですが、このオリジナルの配合にいたるまで、何度も夜中に黙々と試行錯誤を重ねて作った秘伝のレシピです☆今の私にはそんな根気はありません。。。

 一時は、この月餅の型をそろえるのにも夢中になったっけ。実は今年も一つ購入予定。もうすぐ入手できそうです。

 さてさて、今日の出来栄えはと申しますと。
 味は私好みなのですが、、、あれまぁ、どうしちゃったのかしら、見た目がぶちゃいくよ~。いつもはもうちょっときれいなのに!!

 いくつか原因が考えられるので、またリベンジします。
 今年の中秋節のお休みは10月3日です。さて、それまでに何回月餅を作るかな。
[PR]
# by chiz20 | 2009-09-01 19:30 | 我が家のお料理とおやつ

Hawaiian Night

d0029491_1263845.jpg 友人のハワイアンが、ハワイ料理では有名なシェフが来ていると言うので、ハワイアンナイトへ。

 いわゆるよく聞くロコ料理以外にも、友人曰く、本格的ハワイ料理だそう。確かに聞いたことの無い名前のものが沢山ありました。

d0029491_12111591.jpgd0029491_12113862.jpg
 どれも普通においしかったですが、私が一番好きだったのは、エビをピリ辛に揚げたものと、なんでもない普通の焼きとうもろこしとデザートのパイナップルのアイスクリームでした。。。

 海沿いのプールサイドで食べる食事は、開放感たっぷりで気持ちいいけれど、やっぱりハワイとは程遠く、暫く足が遠のいているハワイに思いを馳せるアタクシでした。

 香港脱出したいなぁ~
[PR]
# by chiz20 | 2009-08-29 23:44 | 奥様のつぶやき

茶具文物館

d0029491_17595911.jpg 先月久しぶりに友人と金鐘にある茶具文物館へ。現在「紫砂藝粹」が開催されています。(来年の5月17日まで)

 中国茶のお道具は使うのも見るのも大好きで、中国茶を習ってから気に入ったものを少しずつ買い足していますが、どれも私の宝物。おままごとの道具のように小さくて愛らしく、お手入れするのも大好き☆

 紫砂に限らず、中国茶の道具のデザインは、昔のレプリカが多く、私が持っている茶器も特に清朝時代のレプリカが多い。茶器の裏側を見ると、いつの時代のいつの皇帝のときに作られたデザインというのが表記されています。

 博物館では、あれ、どこかで見たデザインのオリジナルはこれだったのか!というものがあったりと、なかなか興味深かったです。
           
           ★        ★        ★
d0029491_18162337.jpg
  今、ジャスミンの花のシーズンのようで、お花屋さんではジャスミンのブーケがよく売られています。ちゃんと育てられるのか自信がないけれど、鉢植えもとてもお安かったので、試しに一鉢購入。小さなお花からとてもよい香りが毎日漂ってきます。
d0029491_18265957.jpg
 お花を眺めながら、ジャスミンティーを。
 こちらは工芸茶といって、乾燥しているときはd0029491_18283972.jpg小さなボール状なのですが、お湯を注ぐと綺麗に開く、見た目も美しいお茶に。「天女散花」という名前がついていました。

 小さな急須で入れたので、窮屈そうに開いていますが、ほら、ちゃんとジャスミンのお花も。ラブリ~。
[PR]
# by chiz20 | 2009-08-26 17:30 | おすすめエリア&ショップ